ニュース・トピックス

富士ゼロックス、顧客・商業印刷のオープンイノベ施設開設

日刊工業新聞電子版
(2017/12/5 05:00)

  • オープンイノベーション
富士ゼロックス、顧客・商業印刷のオープンイノベ施設開設

富士ゼロックスは4日、顧客と商業印刷分野のオープンイノベーションを進める施設(イメージ)を開設すると発表した。海老名事業所(神奈川県海老名市)内に設け、2018年春以降に運用を始める。

技術開発拠点の同事業所に営業やシステムエンジニア(SE)、生産を担当する社員を集約。製販一体で印刷バリューチェーンの変革に取り組む。新施設の総面積は約7000平方メートルで、同社のデジタル印刷機器やソフトウエア製品、関連技術などを一堂に集める。

富士ゼロックスは現在、横浜市内に商業印刷分野のオープンイノベーション施設を持つが、営業担当者を中心に対応していた。開発や生産担当も一緒に活動することで、より幅広い提案ができるようにする。

ページの先頭へ