ニュース・トピックス

八王子にモノづくり創業支援施設 エスエストラストが開設

日刊工業新聞電子版
(2017/12/15 05:00)

  • モノづくり
  • 創業支援・取組み
  • コワーキングスペース
  • スタートアップ
八王子にモノづくり創業支援施設 エスエストラストが開設工作室やミーティングルームを備えたファビット八王子

【立川】エスエストラスト(東京都八王子市、杉本浩司社長、042・644・0007)は、東京都八王子市に、モノづくりで創業を考える人たちを支援するコワーキングスペース「ファビット八王子」を開設した。3Dプリンターやレーザーカッター、CADなどの機材や工具をそろえた工作室を設け、スタートアップ企業を支援する。

ファビット八王子は、京王線京王八王子駅近くのビル3階で、延べ床面積225平方メートル、座席68席、ミーティングルーム、電話ブース、工作室を備える。事務仕事や打ち合わせなどに使うコワーキングスペースとして利用でき、イベントなどを通じた交流も進める。消費税抜きの利用料金は、フリー席で月9800円、1日1000円。

杉本社長は「新たな働き方を提供し、地域発展に貢献したい」と話した。資金のうち約3200万円を東京都の多摩ものづくり型創業支援施設整備補助事業の適用を受けた。

ページの先頭へ